コンセプト

関西医療学園校友会大学理学療法部会では、

「 理学療法士としての幅広い知識・技術を身に付け、様々な手段を用いることが出来る゛治せるセラピスト”として、自らが能力を向上させる場を提供すること」

を学術活動を行う上でのコンセプトとして掲げ、活動しております。

理学療法士の過剰供給が問題視されている中であっても、自らが行動して医療・介護分野の中で先頭に立って活動し、また、理学療法士として新たな分野への参入に取り組むような場合にも、その一助となるような活動を積極的に実施していきます。

日々の実践の場に活かせるようなテーマでの研修会等を企画して開催していきたいと思います。

皆様からの積極的な意見もお待ちしております。

 

学術委員一同

第7回 関西医療大学校友会 理学療法部会講演会

平素は別格のお引き立てにあずかり、ありがたく厚くお礼申し上げます。

このたび関西医療大学校友会 理学療法部会講演会を下記の通り開催いたします。

今回は、千里リハビリテーション病院 吉尾雅春先生を講師としてお迎えし、「脳からみた脳卒中患者の歩行のみかた」というテーマで講演をして頂きます。

ご多忙中と存じますが、お繰り合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。


記 

日 時:平成 30 年 10 月7日(日曜日) 10:00~15:00 (受付 9:30~)

会 場:関西医療大学5号館 講堂

テーマ:「脳からみた脳卒中患者の歩行のみかた」

講 師: 吉尾雅春 先生


•メールでの申込み方法

①氏名・②所属先・③所属部会(卒業期)・④職種を明記のうえ、kuhs.koyukai@gmail.com までお申し込みください

•ホームページから申込み方法

関西医療学園校友会大学理学療法部会HP(https://yahoo3417.webnode.jp/)内の申込みフォームからお申込みください


会場アクセス

   〒590-0482 大阪府泉南郡熊取町若葉2-11-1( https://www.kansai.ac.jp/info/access/)

   JR 熊取駅~南海バス(20 分程度)・大学内駐車場は 50~70 台ほど駐車可能

以上


第6回 大学理学療法部会学術研修会

今回は、関西医療大学 保健医療施設長である畑村育次教授を講師としてお迎えし、「リハビリテーション内科医-骨代謝を中心にリハビリテーション内科医-骨代謝を中心に」というテーマで講演をして頂きます。

畑村育次教授は、血管石灰化のメカニズムの解明を研究テーマとされております。研究に関しましては数々の英語論文を投稿されており多岐にわたり活躍されています。

ご多忙中と存じますが、お繰り合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

参加申し込みにつきましては、今回に限り、必要事項を明記の上、下記アドレスまで送信をお願い致します。


日 時:平成 29年 8月 27 日(日曜日) 13:00~16:00(受付 12:30~)

会 場:関西医療大学5号館 講堂

テーマ:「リハビリテーション内科医-骨代謝を中心に」

講 師:畑村 育児 教授


  • お申し込み方法

①氏名・②所属先・③校友会所属部会(卒業期)・④職種を明記のうえ、kuhs.koyukai@gmail.comまでお申し込みください


  • 会場アクセス

〒590-0482 大阪府泉南郡熊取町若葉2-11-1

https://www.kansai.ac.jp/info/access/

JR 熊取駅~南海バス(20 分程度)

大学内駐車場は 50~70 台ほど駐車可能 (当日は案内係の指示をお受けください)


  • 会場規定

講堂でのご飲食は禁止となっております。

お食事をとられる方は、1F 食堂をご利用ください。

 

お問い合わせ先

関西医療学園校友会          大学理学療法学部会 〒590-0482
大阪府泉南郡熊取町若葉2-11-1
06-6699-6030
担当:
kuhs.koyukai@gmail.com